« 全国区デビュー | トップページ | 新潟県中越地震関連リンク »

2004年10月24日 (日)

新潟県中越地震2

ご心配いただき、ありがとうございます。

昨晩は町内会でテントを張り、そこで過ごしたとのこと。
食べ物も持ち寄って、炊き出しもあったもよう。
こうゆう時は町内会の存在がとても頼りになる。
地元の中にいても。外にいても。

実家の周囲は昔田んぼだったせいか、液状化現象により土砂が噴出しているらしい。駐車スペースのコンクリートはバキバキに割れ、電柱はかしがり、改築中だった家は倒壊、前の家は基礎にひびがはいってしまったとのこと。2階にあった箪笥が隣の部屋までぶっとんできたとか。とにかく横揺れが激しかったらしい。安否確認後、ダンナの実家と連絡がつかないのが気がかりだが、多分、近くの小学校に避難していると思われる。依然、水、ガス、電気はストップしたまま。

明るくなるにつけ、被災状況が克明になってきたが、小千谷、川口、山古志のあたりが特にひどい。死傷者もじわりじわりと増えてきている。六日町在住の友人にメールをしたら「死の恐怖を感じた」と短いメールが返ってきた。

道路も電車も分断されてしまって、思うように帰れそうにない。緊急車両を優先させるため、マイカー乗り入れを自粛するようにとの呼びかけもある。テレビでニュースを見たり、家族から電話がかかってくるのを待つだけしかできない自分がもどかしい。

■地震情報リンク集
■BSN新潟日報ニュース(地震関連)

|

« 全国区デビュー | トップページ | 新潟県中越地震関連リンク »

コメント

お見舞い申し上げます。
1日も早く旦那様の実家とも連絡がとれるようお祈りします。

投稿: あきぴ | 2004年10月26日 (火) 01:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県中越地震2:

« 全国区デビュー | トップページ | 新潟県中越地震関連リンク »