« 秋の気配 | トップページ | 久しぶりの感覚 »

2004年9月 9日 (木)

スリルとサスペンス

締め切り間際のヒヤヒヤ感は、実にシゲキ的である。
香辛料と同じで、だんだん感覚が麻痺してくるというか、ちょっとやそこらの「ヒヤヒヤ」ではモノ足りなくなってくる。zoo keeperみたいな落ちゲーは、手軽に楽しめる「卓上ヒヤヒヤ」といったところか。以前、日記にも書いたが、自分だけ全裸でものすごくあせるという「夢ヒヤヒヤ」も、この辺りからくるのかもしれない。いかんなぁ… orz
……と、ぐだぐだと時間を浪費するダメっぷりに涙。

|

« 秋の気配 | トップページ | 久しぶりの感覚 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スリルとサスペンス:

« 秋の気配 | トップページ | 久しぶりの感覚 »